「ポケモンGO」利用者の皆様へ

更新日:2017年08月31日

運転中・歩行中のスマートフォン操作は絶対にやめましょう!

スマートフォンアプリ「ポケモンGO」の利用にあたっては、

  • 車やバイクを運転しながら
  • 自転車に乗りながら
  • 歩きながら

のスマートフォン操作は非常に危険です!

交通死亡事故も発生しています!

実際に、運転中や歩行中の操作等が原因となる交通事故が、多くの市区町村で発生しています。

平成28年8月11日 愛知県春日井市 重体その後死亡

自転車で横断歩道を渡っていた20歳代の女性が軽乗用車にはねられ、重体となっていましたが、8月25日に亡くなりました。
軽乗用車の男性は、「事故直前までポケモンGOをプレイしており、スマートフォンを充電しようとした際に脇見運転をした」との供述をしています。

平成28年8月23日 徳島県徳島市 死亡

横断歩道を渡っていた歩行者2名が軽ワゴン車にはねられ、70歳代の女性が亡くなり、60歳代の女性が重症を負いました。
軽ワゴン車の男性は、運転中にポケモンGOをプレイしており、前をよく見ていませんでした。

平成28年10月26日 愛知県一宮市 死亡

横断歩道を渡っていた小4男児がトラックにはねられ、亡くなりました。
トラックの男性は、運転中にポケモンGOをプレイしており、前をよく見ていませんでした。

運転中や歩行中のスマートフォン操作は、ここが危険!

運転中のプレイ等により、スマートフォンやその画面に気を取られて前方不注視となり、歩行者などの通行に気づかなかった、または発見が遅れたことが事故につながっています。

また、歩きながらのスマートフォン操作は、同様に、車の接近に気づかない、信号が赤に変わったのに気づかないなどといった事態を招き、大変危険です。

ポケモンGOをプレイする際は、交通ルールとマナーを守り、安全に、周りの人にも迷惑をかけないように気をつけましょう。

(注意)ポケモンGOのプレイに限らず、通話やメール、SNS、スマートフォンアプリの利用など、運転中や歩行中のスマートフォン操作は大変危険です。絶対にやめましょう!

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民安全課 交通防犯係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1137 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから