お探しの情報を検索できます

検索の使い方はこちらをご覧ください

小牧市防災ガイドブック(令和3年9月発行)

更新日:2021年09月24日

この度、新しい小牧市防災ガイドブックを作成しました。

新しい小牧市防災ガイドブックは、令和3年10月1日号広報こまきと併せて配布しております。また、小牧市に転入される方には、手続きの際に窓口でお渡ししております。

なお、市役所本庁舎6階防災危機管理課、各市民センターでもお渡しております。

地震、風水害、土砂災害などの自然災害に対して、各家庭の実情に合わせた備えを行う必要があります。

しかし、「災害に備える」といっても、どうしたらよいかわかならいこともあると思います。

そこで、今回作成した小牧市防災ガイドブックを活用していただき、各家庭においてできることから少しずつ取り組んでみてください。

各種ハザードマップ

地震防災マップ

地震防災マップは、震度分布図と建物全壊率分布図を掲載してあります。

内水ハザードマップ

内水ハザードマップは、愛知県の基礎資料に基づき、新川流域の内水氾濫想定の結果を示したものになります。また、過去の浸水実績エリア(平成12年9月の東海豪雨)も併せて示してあります。

外水ハザードマップA(洪水浸水想定区域図)

外水ハザードマップAは、水防法に基づいて国土交通省河川事務所及び愛知県が作成した洪水浸水想定区域図を重ね合わせたものを掲載しています。

外水ハザードマップB(浸水予想図)

外水ハザードマップBは、水防法の指定区間外(上流部や支川)について、愛知県が独自に作成した浸水予想図を重ね合わせたものを掲載しています。水防法指定区間外や支川からの氾濫も含まれることから、外水ハザードマップAよりも浸水範囲が広がります。

内水ハザードマップと外水ハザードマップについて

内水ハザードマップ、外水ハザードマップA及びBの浸水が予想される区域や程度は、雨の降り方や土地の形態の変化、河川や下水道の整備状況等により変化することがあるため、マップのとおりに浸水するとは限りません。

津波及び高潮ハザードマップについて

小牧市には、津波災害警戒区域及び高潮浸水想定区域がありませんので、津波及び高潮のハザードマップは作成しておりません。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 防災危機管理課
小牧市役所 本庁舎6階
電話番号:0568-76-1171 ファクス番号:0568-41-3799

お問い合わせはこちらから