災害ボランティア

更新日:2019年12月19日

災害ボランティア

被災地災害ボランティアへの参加に関する情報は、現地の社会福祉協議会等から発信されていますので、最新の情報を確認してください。

また、全国社会福祉協議会のホームページでも、各被災地の災害ボランティアの情報を調べることができます。

ボランティア保険の加入

ボランティア活動中の事故によるけが、他人への傷害、財物の損壊などに備えた保険です。保険加入には社会福祉協議会への登録が必要となりますので、お住まいの地域の社会福祉協議会に確認してください。

被災地を支援したい方へ

地震や台風、豪雨、火山の噴火など自然災害が発生した際に、被災地で様々な活動を担う「災害ボランティア」。東日本大震災や熊本地震、西日本豪雨などでも、多くの災害ボランティアが被災地の復旧・復興のために大きな役割を果たしました。「被災地の役に立ちたい」「復興を応援したい」と思ったとき、どのようにしてボランティア活動をはじめればよいのかをご紹介します。

有料道路無料の措置

災害ボランティアに従事する車両であれば、有料高速道路の無料措置が適用されます。道路会社の特設ホームページに直接申請し、ボランティア車両証明書をダウンロードしていただくことで発行されます。

(通行時の流れ)

1 高速道路通行時に、高速道路出口料金所で証明書及び本人確認書類等を提出する。(入口・出口共に一般レーン使用)

2 ボランティア活動時、活動確認印を復路証明書に押印(社会福祉協議会等で押印)いただき、押印があるかを料金所で確認する。

注)詳細な手続等につきましては、高速道路各社のホームページを確認ください。