小中学校の営繕工事について

更新日:2017年08月31日

安全で快適な学習環境の確保を目指して、毎年小中学校の改修工事、補修工事を実施しています。

平成27年度の主な工事

平成27年度の主な工事として、味岡小学校他14校の非構造部材耐震改修工事、篠岡小学校、応時中学校のトイレ改修工事を行いました。

非構造部材とは、柱や壁など建物の構造体ではなく、天井ボードや外装材、照明器具、窓ガラスなどのことです。構造体のみならず、これらの耐震化を図ることで、建物の安全性を高めます。 

天井材の施工中写真

天井ボードを一旦外して、使用していない通風ダクトを撤去します。

内装材の施工中写真

壁にひび割れなどがある箇所に印を付けています。

天井材の施工後写真

通風ダクトを撤去した後、天井吊材を増設してボードを復旧

教室照明器具の落下防止工事写真

教室の吊り照明器具に落下防止補助ワイヤーを設置

体育館天井バスケットゴールの落下防止工事写真

体育館天井のバスケットゴールに落下防止装置を設置

体育館照明器具の落下防止工事写真

体育館の照明器具に落下防止補助ワイヤーを設置

和式便器から洋式便器への一部取替えや手摺の追加、老朽化したトイレブースの取替え、排水管の取替えや洗浄を各校で定期的に行い、良好なトイレ環境の確保に努めています。

トイレ改修の施工中写真

タイルが浮いている箇所に印を付けています。

また、洋式便器を設置するため、和式便器を取り壊しています。

トイレ改修の施工後写真1

トイレブースを交換し、和式便器を洋式便器に入れ替えました。

トイレ改修の施工後写真2

浮いているタイルは貼り替えました。 

また、少しでも利用しやすいように、洋式便器に取り替えたトイレブース内には手摺を設置しました。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育総務課 施設係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1176 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから