地球温暖化・大気汚染の防止にご協力を

更新日:2017年08月31日

冬は暖房機器の使用の増加により、温室効果ガスなどの大気汚染物質の排出量が多くなります。
また、この季節の気象は安定しているため、汚染物質が拡散しにくくなり、1年で空気が最も汚れやすくなります。
家庭でできる小さな心がけで、地球温暖化・大気汚染を防止しましょう。

家庭でできる取り組みの例

  • 重ね着などの工夫で暖房は19度を目安にしましょう。
  • 照明や電化製品はこまめにスイッチを消しましょう。
  • こたつなどの設定温度はこまめに調節しましょう。
  • 無用なアイドリングや、急発進、急加速を避け、エコドライブに努めましょう。
  • 公共交通機関や自転車を利用しましょう。
小牧市環境キャラクター「エコリン」のイラスト

小牧市環境キャラクター「エコリン」

きれいな地球を未来へ残すために
皆さまのご協力をお願いします!

あいちエコチャレンジ21県民運動実施中!

詳しくは、あいちエコチャレンジ21ホームページをご覧ください。

問い合わせ先

愛知県大気環境課 電話:052-954-6125
小牧市環境対策課 電話:0568-76-1181

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境対策課 政策推進係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1181 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから