廃食用油(天ぷら油)の回収について知りたい。

更新日:2017年08月31日

小牧市では、ご家庭で不要となった廃食用油(天ぷら油)を回収し、ごみ収集車の燃料として再利用しています。

  1. 回収対象
    家庭で使用した植物性の天ぷら油
    (注意)飲食店等で発生したもの及びラード等の動物性は除く。
  2. 回収方法
    びん又はボトルに入れ、ふたを閉めてお持ちください。
  3. 回収場所
  4. 市役所(東庁舎)、エコハウス・小牧(小牧市大草5786-83)、資源回収ステーション(小牧市小牧原新田423)、東部・味岡・北里の各市民センター、都市センター(駅出張所)、西部コミュニティセンター、南部コミュニティセンター
  5. 受付時間
    午前8時30分から午後5時
  6. 休日
    1. 市役所(東庁舎)、エコハウス・小牧、西部コミュニティセンター…年末年始(12月29日から1月3日)
    2. 各市民センター、都市センター…年末年始(12月29日から1月3日)、祝日の月曜日
    3. 資源回収ステーション…1月1日から1月3日
この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 ごみ政策課 ごみ減量推進係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1187 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから