雨の日も古紙・古布を回収して欲しいのですが。

更新日:2017年08月31日

古紙・古布は、雨に濡れると資源化できません。
雨の日には出さないようにお願いします。
なお、古紙・古布がたまってしまった場合は、資源回収ステーションへ持ち込むことができます。

第1資源回収ステーション

  • 利用日時:毎日(午前8時30分から午後5時) 土曜日・日曜日祝日も開いてます。
    (注意)ただし、1月1日から1月3日は除きます。
  • 場所:小牧市小牧原新田423
  • 電話番号:0568-73-6155

持ち込み可能な資源
プラスチック製容器包装、空きびん、空き缶、金属類、危険ごみ、ペットボトル、
古紙・古布、蛍光管類、廃食用油、家庭系パソコン・携帯電話

第2資源回収ステーション

  • 利用日時:土曜日・日曜日(午前8時30分から午後5時)
    (注意)ただし、1月1日から1月3日は除きます。
  • 場所:小牧市大草5786-83
  • 電話番号:0568-78-1336

持ち込み可能な資源
プラスチック製容器包装、空きびん、空き缶、金属類、危険ごみ、ペットボトル、
古紙・古布、蛍光管類、廃食用油、家庭系パソコン・携帯電話、剪定枝

お問い合わせ

第1資源回収ステーション 電話番号:0568-73-6155(1月1日~1月3日を除く毎日 午前8時30分~午後5時)

第2資源回収ステーション 電話番号:0568-78-1336(1月1日~1月3日を除く土曜日・日曜日 午前8時30分~午後5時)