ごみ収集日お知らせメール配信サービス替わるアプリ導入について

更新日:2017年09月01日

メール配信サービスに替わり、スマートフォンで利用できるアプリケーションを導入することについて、メール配信サービス利用者へご意見を募集する旨のメールを送信しました。結果については以下のとおりです。

実施日:平成27年11月26日

対   象:サービス利用者(895名)

回答率:3.1%(28名回答) いただきました意見には少数ではございますが、メール配信サービスの継続を希望する声もありましたので、今年度の終了を予定していましたメール配信サービスを来年度については移行期間として継続する方向で再検討させていただくこととなりました。 また、アプリにつきましては、今後もスマートフォンの所持率向上が見込まれることから、導入を検討していくこととします。 なお、いただきました意見にはいくつか質問もございましたので下記のとおり回答いたします。

質問1:アプリケーションの配信は無料で行いますか。

無料での配信を予定しています。ダウンロードする際の通信料等は利用者の負担です。

質問2:アプリケーションにはどのような機能があるのですか。

メール配信サービスのように収集日を事前に通知するアラーム機能を予定しています。この機能は、アプリを起動しなくても通知することができ、品目やアラーム時間を指定することもできます。また、収集カレンダーや簡易な分別早見表、よくある質問などの掲載を検討しています。

質問3:アプリケーションの開発、運用と高額な費用がかかるのではないですか。

近年は収集日を知らせるアプリの需要が高まっており、既に出来上がっているパッケージに本市のデータを入れるだけで運用できるアプリもあります。したがって、開発費が必要なく、運用費も現在のメール配信サービスよりも半値に近い額で運用することができます。

質問4:本当にスマートフォンの需要はあるのか。

総務省の調査(情報通信白書平成27年度版)によりますと、平成 26年度のスマートフォン所有世帯は全世代で64.27%、特に20代、30代の利用率は90%以上の高水準を推移しています。40代でも80%以上、50代でも70%以上と今後更なる所有世帯の向上が見込まれます。 また、アプリを導入している他市町の加入割合をみますと、本市のメール配信サービスの加入割合と比べ、数倍の加入割合となっており、アプリに対する需要の高さが伺えます。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 ごみ政策課 ごみ減量推進係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1187 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから