市役所の節電対策

更新日:2017年08月31日

市役所の節電対策

小牧市では、一事業者として、下記のとおり節電に取り組むこととしましたので、ご理解いただきますようお願いします。

省エネルギー配慮行動実施手順書の運用

平成24年4月に新設した「省エネルギー配慮行動実施手順書」に基づき、環境マネジメントシステム(ISO14001)を活用して継続的な節電に取り組んでいきます。

取組概要

即時実施型(一度設定等を行えば永続的に効果のある取組み)

  • 過剰照明の間引き
  • 自動販売機の商品照明の消灯
  • パソコンなど事務機器の省エネモード設定

完了報告書により状況把握

積極対応型(自主的な取組み)

  • 昼光利用による照度設定
  • 昼間の冷房時におけるブラインドの活用

各職場の状況に応じて対応

継続改善型(PDCAサイクルによる継続的な取組み)

  • パソコンなど事務機器のこまめな電源オフ
  • 不使用時の消灯
  • 昼休みの一斉消灯
  • 空調機(個別式)の設定温度の適正化(夏季28度、冬季19度)
  • 不使用時の空調機(個別式)等の停止
  • 全熱交換型換気装置の運用の適正化
  • 時間外の換気装置の停止
  • 時間外の電気温水器の停止
  • 時間外の暖房便座の停止
  • 温水洗浄トイレの水温調整
  • ノー残業デーによる定時一斉帰宅の実施
  • エレベーターの利用自粛

チェックリストにより継続的に改善

運転調整型(施設管理としての取組み)

  • 空調機(中央式)の設定温度の適正化(夏季28度、冬季19度)
  • 燃焼空気比の管理
  • 外気量の削減
  • 冷凍機等の冷水温度管理

各施設の設備担当者または設備受託者で対応

クールビズ・ウォームビズの実施

5月、10月を移行期間として、6月から9月までの間、空調機の設定温度を28度にするとともに、さわやかサマースタイルキャンペーンとして、クールビズを実施します。

冬季には、空調機の設定温度を19度にするとともに、ウォームビズを実施します。

緑のカーテンの実施

夏季の間、小中学校、第一幼稚園、保育園で空調の節電に寄与する「緑のカーテン」を実施します。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 環境対策課 政策推進係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1181 ファクス番号:0568-72-2340

お問い合わせはこちらから