市章・市の木・市の花

更新日:2020年03月11日

市章(昭和30年4月1日制定)

市章

市章は左よりかたかなで「コマキ」を表し、市章全体は空港都市小牧の象徴である航空機の機関部正面を表し、将来への飛躍を物語っているものである。

市の花(ツツジ)(昭和47年8月制定)

市の花(ツツジ)

市の花(ツツジ) つつじ科。開花時期は5月から6月。高さは1メートルから大きなものでは6メートルに達する。成長が盛んで耐寒性もあり、開花時期には小牧山はつつじの花に彩られる。
昭和47年8月「市の花」に選定された。

市の木(タブノキ)(昭和47年8月制定)

市の木(タブノキ)

市の木(タブノキ) くすのき科。常緑樹で幹や枝は強健な樹質で耐風性があり、海岸地方に比較的多い。この付近では小牧山のみに自生している。
昭和47年8月「市の木」に選定された。

小牧市マスコットキャラクター「こまっきー」

こまっきー

こまっきー 小牧市の花「ツツジ」をモチーフにした、元気で親しみやすい男の子です。小牧市内のイベントなどで活躍しています。

小牧市新キャラクター「こまき山」

こまき山

こまき山市のシンボル小牧山をモチーフにした、夢に向かって挑戦する力士。「夢・チャレンジ・始まりの地 小牧」というブランドメッセージを小牧市内外へ発信するメッセンジャーとして活躍します。

この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 広報広聴課 広報係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1101 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから