制限付一般競争入札 基本的な参加資格

更新日:2017年08月31日

基本的な参加資格

  1. 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
  2. 小牧市建設工事入札参加資格者名簿に登載されている者であること。
  3. 建設業法(昭和24年法律第100号。以下「法」という。)第3条第1項の規定により、対象工事の業種について建設業の許可を受けている者であること。
  4. 公告日から入札日までの間、小牧市建設工事等請負業者指名停止措置要領に基づく指名停止又はこれに準ずる措置を受けていない者であること。
  5. 設計金額が、3,500万円以上の工事については、法第26条による一定の資格を有する技術者を専任で配置できること。ただし、建築一式工事については設計金額が7,000万円以上の工事とする。
  6. 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定による更正手続開始の申立をしていない者又は申立をなされていない者であること。
  7. 民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定による再生手続開始の申立をしていない者又は申立をなされていない者であること。
  8. 法第28条第3項の規定に基づく営業停止処分を受け、営業停止期間中でない者であること。

その他工事ごとに下記の基準を設ける

  1. 当該工事の種類に係る法第27条の23の規定による経営事項審査の総合評定値
  2. 法第3条に規定する許可を受けた本店又は支店の所在地
  3. 当該工事と同種又は類似工事の施工実績
  4. 当該工事に配置を予定する技術者の資格及び経験
  5. 前各号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項
  6. 「土木一式工事」「建築一式工事」については、上記1.に市独自点を加えた、小牧市建設工事入札総合点数
この記事に関するお問い合わせ先

総務部 契約検査課 契約係
小牧市役所 本庁舎4階
電話番号:0568-76-1103 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから