伐採及び伐採後の造林の届出制度

更新日:2017年08月31日

伐採及び伐採後の造林届出書の提出について

森林法(第10条の8)の規定に基づき、森林所有者等は、地域森林計画の対象となっている民有林(保安林及び保安施設地区を除く)の立木を伐採するには、あらかじめ、市町村の長に森林の所在場所、伐採面積、伐採方法、伐採齢、伐採後の造林の方法、期間及び樹種等を記載した伐採の届出書の提出が必要です。

伐採及び伐採後の造林届出書の提出について

  • 伐採しようとする森林が地域森林計画対象民有林であるかどうかは、小牧市役所農政課または愛知県(愛知県尾張農林水産事務所林務課)で確認できます。
  • 伐採する森林が「保安林」に指定されている場合や「1ヘクタールを超える開発する場合」(林地開発許可)は、別の許可申請となり、愛知県知事の許可が必要となります。詳しくは愛知県(愛知県尾張農林水産事務所林務課 電話番号:052-961-1658)に問い合わせください。
  • 「伐採及び伐採後の造林届出書」及び添付書類は、伐採を開始する日の90日から30日前に提出してください。

書類等

届出書

伐採箇所が複数の筆にわたる場合

  1. 複数の筆にわたる場合には、別紙(1)「内訳書」に記入してください。
  2. 伐採後に造林する場合は、別紙(2)「伐採後の造林の計画」に記入してください。
  3. 天然更新をする場合は、別紙(2)「伐採後の造林の計画」に5年後において適格な更新がなされない場合の造林の計画を記入してください。

添付書類

  1. 位置図(1000分の1から2500分の1程度の地形図)の写し
  2. 公図の写し
  3. 実測図又は面積を求めた根拠図面の写し
  4. 登記事項証明書

届出の窓口

小牧市役所 農政課(電話番号:0568-76-1131)

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 農政課 農業振興係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1131 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。