農業を始めたい方を応援します!

更新日:2018年06月22日

新しく農業を始めたいみなさんへ

いま、日本の農業を支える担い手が求められています。

農業は、人々の命を支える食糧を生産する重要な産業です。

しかしながら、小牧市では、農業の担い手が年々減少し、高齢化が進み、耕作放棄地も増加しています。

そのため、今後の小牧の農業を支える若い担い手が求められています。

農業を始めるために情報収集するには…

・就農相談やインターネットを通じて、農地、資金、技術習得等、就農に関する情報をお知らせします。

・愛知県内に8か所設置している農起業支援センターでは、新規就農希望者に対する就農相談、生産技術指導等の支援を行っています。

農業技術・経営ノウハウを身につけるには…

・就農前の研修期間(2年以内)の所得を確保する給付金を給付します。

・農業大学校や民間の研修教育施設のご案内。

独立して農業を始めるには…

・人・農地プランに位置づけられた新規就農者に、就農直後の経営が安定するまでの(5年以内)所得を確保するため、給付金を給付します。

・農業機械や施設等の購入費に関する補助を行います。

 

・就農に必要な資金の無利子貸付けを行います。

経営体育成支援事業 目標達成状況について

その他、関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 農政課 農業振興係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1131 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。