東部地区開発計画

更新日:2017年08月31日

ポリテクセンター中部の写真

ポリテクセンター中部

小牧市の東部丘陵地区は「あいち学術研究開発ゾーン」の北の拠点として開発整備を誘導していく地域と位置づけられ、その開発計画に基づいて積極的な企業誘致を実施しています。

現在この東部丘陵地区ではさまざまな先端企業や研究開発の機関などが立地し始めています。

東部地区整備の開発計画コンセプト

  • 高次都市機能の集積を進めること
  • 田園環境の保全・活用を進めること
  • 自然を生かしたレクリエーションゾーンの整備・充実を図ること
  • 緑と調和した交通基盤整備の推進を図ること

高次都市機能の集積を進めること

  • 先端技術型産業機能の育成
    生活機能、文化、レクリエーション機能と研究開発機能の複合化、ネットワーク化。
  • 研究開発型産業へのシフト
    航空宇宙産業、ファインセラミックスなどの既存産業集積を生かしつつ、先端技術型や研究開発型企業の立地誘導の推進。
  • 物流機能の拡充
    立地特性を存分に活用した、物流機能の配置。
  • 試験研究機関の誘致
    国などの試験研究機関や大学の誘致の推進。

田園環境の保全・活用を進めること

  • 現在の集落や農地など田園環境の保全とともに、緑道や公園の整備など市民と自然の接点を創造。

自然を生かしたレクリエーションゾーンの整備・充実を図ること

  • 東部丘陵一帯に残されている自然や歴史を生かした広域的な日帰りレクリエーションゾーンを整備。

緑と調和した交通基盤整備の推進を図ること

  • 幹線道路網の整備
    「小牧東」や「春日井」などのインターチェンジへのアクセスを考慮した、北尾張中央道や小牧東部中央線等の幹線道路網を整備。
この記事に関するお問い合わせ先

市長公室 秘書政策課 市政戦略係
小牧市役所 本庁舎5階
電話番号:0568-76-1105 ファクス番号:0568-71-3138

お問い合わせはこちらから