地域密着型通所介護の開設の手続き

更新日:2017年08月31日

小牧市で地域密着型通所介護(定員18人以下)の事業を行うには、介護保険法に基づき小牧市の指定を受ける必要があります。

詳細については、小牧市地域密着型サービス受付要項(地域密着型通所介護)をご確認ください。

事前相談から指定までの流れ

1.事前相談(図面や開設提案書等による相談)

建物構造に関する基準がある場合は、新築、改築等を行う前に建築図面等で指定基準に適合しているかどうか相談してください。

事前相談は、毎月1日から20日までの間でお願いしています。(相談は予約制となっていますので、担当窓口まで電話してください。)

事前相談にあたっては、「事前相談に必要な書類」を3部印刷して持参してください。

2.指定申請書類の受付(5月末日・8月末日・11月末日・2月末日)

事前相談を終えてから、指定申請書類の受付を行います。申請書類は、窓口にて申請者と面談し、内容を確認しながらチェックをしますので、管理予定者など事業内容について理解されている方が申請書類を持参してください。

(注意)指定申請に必要な書類は、「別添 指定申請に係る添付書類一覧」をご参照ください。様式については、事前相談終了後にお渡しします。

(注意)末日が閉庁日の場合は、直前の開庁日を締切日とします。

(注意)受付時間:午前9時~午後5時まで。(土曜日・日曜日・祝日を除く)

3.小牧市地域密着型サービス運営委員会による指定審査(6月・9月・12月・3月)

小牧市地域密着型サービス運営委員会による関係者の意見や、当該事業の適正な運営を確保するために必要と認める条件を付することがあります。

4.指定日(7月1日・10月1日・1月1日・4月1日)

指定は、月末の午後5時までに受付受理した申請について、審査の上、翌々月の1日付けで行います。指定は年4回です。

(例)5月25日に受理した申請は、6月に小牧市地域密着型サービス運営委員会による指定審査を行い、7月1日に指定します。

事前相談に必要な書類

  • 図面相談シート(現段階での計画内容(予定)を記入してください。)(様式1)
  • チェックリスト(様式2)
  • 開設提案書(様式3)
  • 土地及び建物の図面(建物の図面(A3サイズ) については、食堂・機能訓練室の正確な面積や、玄関・廊下・トイレ入り口等の開口幅が確認できるもの(面積や幅については、内法による測定)。)
  • 近隣の住宅地図等(施設周辺の様子が分かるもの。)
  • 現況の写真(A4用紙に印刷又は貼り付けの上、提出してください。)

(注意)様式1~様式3は、添付ファイルからダウンロードしてご利用ください。

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険課 給付指導係
小牧市役所 本庁舎1階
電話番号:0568-76-1153 ファクス番号:0568-76-4595

お問い合わせはこちらから


「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。