私は、今年の1月20日に古い家を取りこわしたのに、今年度の固定資産税が課税されていますが、なぜでしょうか。

更新日:2017年08月31日

毎年1月1日を賦課の基準日にしているからです。

固定資産税は、毎年1月1日(賦課期日)に存在する家屋に対して、その年度に課税されます。したがって、あなたの場合、今年の1月1日現在には取りこわした家屋が存在していましたので、今年度については固定資産税が課税されます。

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 資産税課 家屋係
小牧市役所 本庁舎2階
電話番号:0568-76-1177 ファクス番号:0568-75-5714

お問い合わせはこちらから