休日・夜間に急患対応できる病院が知りたい。

更新日:2017年08月31日

1 日曜日・祝日等の休日の場合

「内科・小児科・外科・歯科」の急病人を応急治療するため、休日急病診療所を開設しています。

診療内容等

  • 診療日:日曜日、祝日、年末年始(12月31日から月3日)
  • 診療科目:内科、小児科、外科、歯科
  • 診療時間:午前9時から正午0時、午後1時から午後5時(歯科は正午0時まで)
  • 受付時間:午前8時30分から午前11時30分、午後1時から午後4時30分(歯科は午前のみ)

(注意)詳しくは「広報こまき」をご覧ください。

2 平日夜間及び休日の昼・夜間の急病やけがの場合

救急医療情報センターへ電話をすれば、24時間年中無休で、近くの医療機関を紹介してくれます。
(注意)このシステムを有効に利用していただくために次の点を守ってください。

  1. まず、かかりつけの医師の診療を受けるようにしてください。かかりつけの医師のいない方、又はかかりつけ医師が不在などで診療が受けられない時にこのシステムを利用してください。
  2. 情報センターから紹介を受けた時は、必ず健康保険証等を持参して受診してください。都合で遅れたり、行くことができない場合には、紹介された医療機関へ速やかに連絡してください。なお、急病やけがの状態により緊急を要する場合には救急車(119番)を利用してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター
電話番号:0568-75-6471 ファクス番号:0568-75-8545

お問い合わせはこちらから