大黒天総本山妙林寺

更新日:2017年08月31日

大黒天総本山妙林寺夜景の写真

大黒天総本山妙林寺

 応永23年(1416年)、本成院日澄聖人の法孫日珍上人が、この地に建立。大黒天は打ち出の小槌の後に「金の成る鐘」が釣下げられ、この鐘の音を聞くだけでご利益があるといわれている。

  • 交通:名鉄小牧線「小牧駅」下車徒歩10分
  • 住所:小牧市中央6-272
  • 電話番号:0568-77-0414
この記事に関するお問い合わせ先

地域活性化営業部 シティプロモーション課 観光交流係
小牧市役所 本庁舎3階
電話番号:0568-76-1172 ファクス番号:0568-75-8283

お問い合わせはこちらから