Keywordは女性 男女共同参画×防災=安心できる避難所づくりに備える(男女共同参画講座)

更新日:2020年06月06日

(イメージ)Keywordは女性 男女共同参画×防災=安心できる避難所づくりに備える(男女共同参画講座)

開催場所・会場
まなび創造館研修室
開催日・期間
09月12日(土曜日) 09月26日(土曜日) 10月10日(土曜日) 01月30日(土曜日) 02月06日(土曜日) 02月20日(土曜日)
イベントの種類分野
イベント / 講座・講演会
申込み
06月06日(土曜日)から 02月20日(土曜日)
この講座は連続講座です。定員に空きがある場合は、1回のみの参加も可能です。お問い合わせください。
イベントの詳細
内容

命を守るために事前に備えておくことと対策を学び、女性が主体的に活動できるワンランク上の防災活動に繋げましょう!全講座終了後には、終了証が発行されます。


日時

前期(家庭編)

令和2年9月12日、9月26日、10月10日(土曜日)

午前10時から正午

後期(地域編)

令和3年1月30日、2月6日、2月20日(土曜日)

午前10時から正午(1月30日のみ午前10時から午後1時)

講師

伊熊 啓人氏(小牧市防災リーダー会)

椿 佳代氏(災害ボランティアコーディネーターなごや「エンジェルランプ」代表)

託児

あり(1歳から小学3年生、窓口先着順)

学習内容

日時

内容

前期

《家庭編》

9月12日

土曜日

市の備えを知り、マップや過去の災害から避難対策を話し合う。

9月26日

一人ひとりの防災力診断をし、自分と家族にできていること・できていないことの見える化をする。

10月10日

家庭内で行ったこと、できないことを話し合う。

後期

《地域編》

1月30日

避難所運営ゲーム(HUG)から、避難所運営の問題点や課題を出し合い、解決策を見出す。

2月6日

救命救急の準備、避難経路の確認、避難所開設のための準備を考える。

2月20日

男女共同参画の視点で被災後の生活を考える。自分たちの活動がどのように活かせるか、活かすための準備について考える。

対象

市内在住・在勤・在学の方

定員 先着

50人(申込先着順)

申込み 06月06日(土曜日)から 02月20日(土曜日)

ページ上部の申込フォーム、ファクス、郵送(往復はがき)または直接まなび創造館窓口でお申込みください。

託児は、直接窓口のみの受付となります。

ファクス、郵送(往復はがき)でお申込みの方は下記事項をご記入ください。

  1. 講座名
  2. 住所
  3. 氏名(ふりがな)
  4. 年齢
  5. 性別
  6. 電話番号
  7. 通知の受け取れるメールアドレスまたはファクス番号

※この講座は連続講座ですが、定員に空きがある場合は1回のみの参加もできますので、お問い合わせください。

関連ファイル
費用

受講料 無料

時間
問い合わせ先

まなび創造館
〒485-0041 小牧市小牧三丁目555番地
電話番号:0568-71-9848 ファクス番号:0568-71-9840
​​​​​​​メールアドレス:manabi@city.komaki.lg.jp

お問い合わせはこちらから

備考

講座が中止・延期となった場合は。決まり次第、公表します。

関連ページ

関連イベント