アートフレンド小牧の活動内容

更新日:2017年08月31日

「アートフレンド小牧」(小牧市自主文化事業鑑賞友の会)」の活動内容を紹介します。

主な活動内容

  • 自主文化事業を積極的に鑑賞することで、事業の発展・継続に寄与しています。
  • ボランティアスタッフとして、イベント時の受付・入場・会場案内等の仕事をしています。
  • 友の会理事は、市のイベントの企画運営に携わったり、アートフレンド自主文化事業の企画・広報活動をしています。

3月13日 第12回理事会

理事

今年度最後の、第12回アートフレンド理事会を市役所で開催しました。

2月に実施した自主企画事業「輝&輝コンサート」の参加者アンケートを基に、活動の方法を検討しました。改善していきます。また、希望を基に、財団への公演企画要請の内容を話し合いました。

さらに、文化講演会の話を基に、今後アートフレンドで取り組める内容について話し合いました。

29年度会員が200名を越えました。皆さんに喜んでいただけるよう、アートフレンド小牧は財団の文化活動を支援していきます。

3月7日 広報部会

広報

アートフレンド小牧理事会・広報部会を市役所で行ないました。

3月10日に発行する「アートの風15号」の編集を中心に行ないました。

会員交流研修会や自主企画公演、来年度の公演予定などが入るようです。お楽しみに。

2月25日 輝&輝コンサート

きき1
きき2
きき3
きき4
きき5
きき6
きき7
きき8

平成29年度第2回アートフレンド小牧自主企画事業「津軽三味線 輝&輝コンサート 一期一会」を味岡市民センターにおいて開催しました。

開演時刻までにほぼ満席のお客さんが入場され、スタッフも出演者も緊張と喜びを感じました。

栗山会長のあいさつの後早速第一部民謡メドレーが始まりました。武田さんの伸びのある声を楽しみ、名古屋西高校津軽三味線部とのコラボを楽しみ、あっという間に一部が終わりました。

第二部は様々なジャンルの曲を、輝&輝オリジナルで楽しみ、最後は「津軽ジョンガラ節 曲弾き」すばらしいテクニックに、曲の途中にも大きな拍手が送られました。

アンコールをいただいて、観客席と一緒に「どんぱん節」で盛り上がって終わりました。

高校生もお客さんに感謝の見送り。

最後に応援に来てくれた三味線部員も交えて記念写真。お疲れ様でした。

すばらしい感動をありがとう。

2月24日 輝&輝リハーサル

リハ1
リハ2

2月24日(金曜日)夕方 輝&輝の2人は東京から、名古屋西高校生は授業後名古屋から到着。

遅くまで熱心に公演の流れの確認、動きの確認をしていました。

観客の皆さんに満足して頂けるために。

2月18日 高嶋ちさ子ピアノクインテット

高1
高2
高3
高4

高嶋ちさ子ピアノクインテットが市民会館ホールで開催され、アートフレンド小牧のボランティアが参加しました。

今回のコンサートは混雑が予想されたので、打合せはいつも以上に綿密に行ないました。

受付、プレゼント受け取り、会場案内、扉係、チケット整理、アンケート回収等。

高嶋さんと男組の素晴らしい演奏とトークで盛り上がった公演を、しっかり支えました。

2月13日 第11回理事会

あと

第11回アートフレンド小牧理事会を市役所にて開催しました。

今回の理事会では、2月25日(土曜日)に開催する第2回自主企画事業「一期一会 津軽三味線 輝&輝コンサート」の運営確認。29年度・30年度の自主企画事業の確認。2月18日(土曜日)高嶋ちさ子ピアノクインテッドへのボランティア協力確認等を行ないました。

 25日(土曜日)輝&輝コンサートは、整理券の発券が終了し、混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関で早めにおいでください。満席の場合は、整理券をお持ちでも入場をお断りすることがあります。

1月25日輝&輝公演 会館打合せ

アト

 味岡市民センターにおいて、2月25日(土曜日)に行われる「輝&輝コンサート 一期一会」のスタッフ打合せを行いました。アートフレンド小牧理事会の企画部・舞台スタッフ・プロモーターで、当日の出演者・スタッフの動き、舞台照明等を確認しあいました。

 名古屋西高校津軽三味線部10名が、武田先輩のために友情出演してくださることが決まりました。

 整理券の発券が非常に早く終了しました。当日は混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関をご利用の上、早めにおいでください。

 満席の場合は、整理券をお持ちでも入場をお断りする場合があります。

1月16日 第10回理事会

アート

1月16日市役所において、第10回アートフレンド小牧の理事会を行いました。

2月25日(土曜日)味岡市民センターにおいて、自主企画事業「輝&輝 一期一会」コンサートを行います。11日に一般発券をさせていただきましたところ、短時間で全て発券を終了しまいました。

当日は混雑が予想されます。できるだけ公共交通機関で早めにおいでください。アートフレンド小牧会員の優先入場は午後1時15分~午後1時30分です。以後は一般の方と同様に入場していただきます。満席になりましたら入場をお断りさせて頂くこともあります。ご了承ください。

理事会では、来年度の企画や財団化に伴う様々な課題・問題について話し合い理解を深めました。

12月12日 アートフレンド理事会

あと1
あと2

12月12日 アートフレンド小牧 第9回理事会を市役所で行いました。

今回の理事会では、通常のイベント確認のほかに文化振興財団の設立へ向けた内容を話し合い、理事会としての意見をまとめました。

その後、2月25日に行う「輝&輝コンサート」招待券(整理券)の会員への発送作業を行いました。たくさんの会員の皆さんのおいでをお待ちしています。一般発券は1月11日からです。

11月30日 アートフレンド小牧 会員交流研修会

掛川1
掛川2
掛川3
掛川4
掛川5
掛川6
掛川7
掛川8

第2回アートフレンド小牧会員交流研修会を55名の参加で実施しました。

まず掛川花鳥園に入り、バードショーを見た後、鳥たちや魚・花々とのふれあいの時間を持ちました。

今回の研修会の目標は、3人友達を増やそう。

バスの中でも鳥達と遊びながらも、色々な人たちを触れ合っていきました。

午後は、掛川城周辺に移動し、竹之丸・ステンドグラス美術館・二の丸美術館・御殿・掛川城などを見て周り、掛川の歴史と文化を堪能しました。

たくさんの人、たくさんの歴史、たくさんの鳥や花に触れ合えて有益な1日だったと評価をいただきました。来年度もたくさんの皆さんがアートフレンドの会員になっていただき、共に研修ができることを楽しみにしています。

11月14日 第8回理事会

理事1
理事2

第8回理事会を市役所にて行いました。

自主文化事業「輝&輝」や会員交流研修会「掛川」の確認と、財団化へ向けて文化事業のあり方や、それを支える友の会のあり方について資料の学習を行いました。

また、第2回掛川会員交流研修会には、80名余りの方に応募いただきました。ありがとうございました。バスに定員があるため研修部によって抽選を行い、参加者を決定させていただきました。11月30日秋の掛川を楽しみながら、交流を図れたらと楽しみにしています。

10月17日 理事会

理事会

第7回アートフレンド小牧理事会を市役所で開催しました。

今回は、第2回会員交流研修会と第2回自主企画事業の確認をした後、29年度から「文化財団」へ移行することを踏まえ、自主文化事業鑑賞友の会としてどのような会員組織が望ましいのか、会員募集についてはどうか等を話し合いました。

他の文化財団の友の会の様子を考慮しつつ検討していきます。

9月24日 昭和 名作キネマ鑑賞会

きねま1
きねま2

9月23日(金曜日)24日(日曜日)の2日間、市民会館ホールにおいて平成28年度優秀映画鑑賞事業「昭和 名作キネマ鑑賞会」が行われました。

東京国立近代美術館フィルムセンターからフィルムをお借りしての事業です。

アートフレンド小牧のボランティアスタッフは、24日の事業に協力しました。

9月18日 小牧信長夢フォーラム

夢1
夢2

小牧市市民会館において、第4回こまき信長・夢フォーラム4が開催されました。

小牧山発掘調査の報告、中井先生・加藤先生による楽しい小牧山トーク、クリス・グレンさんも加わりトークセッションがあり、たくさんの「小牧好き・お城好き・信長好き」が熱心に耳を傾けました。

アートフレンド小牧のボランティアスタッフは、受付を中心に活動しました。

9月17日 小牧山薪能

薪能1
薪能2

9月17日小牧山にて「平成28年度小牧山薪能」が開催され、アートフレンド小牧のメンバーがボランティアスタッフとして参加しました。

パンフレット渡し・会場案内を受け持ち、市民の皆さんが気持ちよく鑑賞出来るようお手伝いをしました。

9月12日 第6回理事会

理事1
理事2

第6回理事会を市役所にて行いました。

今回の理事会では、7日に実施した「第1回会員交流研修会」の反省、11月30日に予定している「第2回会員交流研修会」の日程・予算決定、第2回自主企画事業『輝&輝」コンサートの契約承認、ボランティア活動の確認等を行いました。

その後、第2回会員交流研修会案内「掛川」を会員に送付しました。会員が400名になり、送付作業もうれしい悲鳴です。

9月9日 第2回会員交流研修会下見

掛け1
掛け2
掛け3
掛け4
掛け5
掛け6

第2回会員交流研修会を11月30日(水曜日)に計画し、会員に案内を配布させていただきました。

9日研修部理事が現地を下見し、最終的に見学地・日程を決定しました。

多様な要望にできるだけ応えられる計画になりました。

出発は午前8時と早くなりましたが、バードショーに間に合わせるためです。見学地は「竹之丸」と「ステンドグラス博物館」では学芸員さんの説明で研修し、その後グループ行動で「掛川城天守・御殿・二の丸美術館」を回っていただきます。またオプションで「二の丸茶室・大日本報徳社・掛川図書館」等が見学できます。

会員の応募をお待ちしています。11月5日(土曜日)締め切りです。

9月7日 会員交流研修会

岡崎1
岡崎2
岡崎3
岡崎4

平成28年度 アートフレンド小牧会員交流研修会 in 岡崎

45名の参加で「旧本多忠次邸 岡崎城 家康の館 八丁味噌の郷」を楽しみました。

徳川四天王「本多忠勝」の17代後の子孫が「本多忠次」。昭和初期、東京世田谷に2000坪の洋館を建てました。103歳まで住まわれた後、岡崎市に寄贈されたそうです。

岡崎城でも八丁味噌の郷でも、ガイドさんの丁寧な説明でしっかり勉強しつつ、会員相互の交流を深めました。

9月4日 小牧寄席 春風亭小朝

小朝1
小朝2
小朝3

9月4日(日曜日)北里市民センターにおいて、小牧市自主文化事業 駒来寄席 春風亭小朝の特選落語会 が行われました。三遊亭好也さんが「牛ほめ」を前座で務め、その後小朝師匠が「宗論」「妻の手紙」「扇の的」の三題を熱演されました。

アートフレンド小牧のボランティアも、会場準備・パンフ準備・入場受付け・会場整理・アンケート回収等々、公演をささえ、満席のお客さんに満足していただけるよう努力しました。

8月9日 文化財団化への要望書提出

要望1
要望2
要望3
要望4

小牧市の文化を総合的にコーディネイトする「文化振興財団」の設立へ向けて、アートフレンド小牧が文化協会の役員と共に、山下市長・澤田市議会議長へ要望書を提出しました。

要望書の中で、アートフレンド小牧は「小牧市自主文化事業」の運営支援、小牧市の文化活動の拡大のために、一定の役割を果たしてきた。財団化したことで、それらが一層進むよう配慮してほしいと要望しました。

8月8日 第5回理事会

理事1
理事2
理事3

アートフレンド小牧第5回理事会を行いました。

今回の理事会では、

  1. 第2回会員交流研修会を「掛川花鳥園」を中心に企画。11月30日(水曜日)を候補日として企画。
  2. 第2回自主企画事業「輝&輝」の契約の確認。
  3. 「駒来寄席・小牧山薪能・こまき信長・夢フォーラム4・優秀映画鑑賞」ボランティア計画等を行いました。

その後、第1回会員交流研修会参加者の抽選と会報「アートの風」発送作業を行いました。

8月7日 小牧市自主事業 ハローキティのドリームトラベラー

ボラ1
ボラ2
ボラ3

©’76,’93,’96,’99,’01,’16SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO.SP570803

ボラ4

8月7日(日曜日)市民会館ホールにおいて、小牧市自主文化事業「ハローキティのドリームトラベラー」が開催されました。

アートフレンド小牧のボランティアメンバーも、準備・入場・会場案内・チケット確認・アンケート回収等々、観客の皆さんが気持ちよく鑑賞できるよう、事業を支援しました。

ほぼ満席の客席は、かわいい物語や歌に大盛り上がりでした。

7月11日 アートフレンド小牧 理事会

アート

アートフレンド小牧第4回理事会を市役所で開催しました。

2月25日(土曜日)に予定している第2回自主事業の基本計画、財団化へ向けての要望書、9月7日(水曜日)に予定している第1回会員交流研修会等について話し合いを行いました。

7月10日cobaサマーセッション

コバ1
コバ2
コバ3

小牧市自主文化事業第1弾 cobaサマーセッション ~弾ける情熱のアコーディオン~が東部市民センター講堂で開催されました。

cobaさんのアコーディオンも素晴らしかったですが、支えた天野さん(ギター)JIGENさん(ベース)山内さん(ドラム)もエネルギッシュでした。ゲストの「モモナシ」さんもとてもよく、たのしんでいただきました。

アートフレンド小牧のボランティアは、観客の皆さんに少しでも気持ちよくご覧いただけるよう、準備・入場・案内・アンケート回収等々心を込めてお手伝いしました。

6月22日 会員交流研修会下見

下見1
下見2
下見3
下見4

9月7日に予定しています、第1回会員交流研修会の候補地を、研修部の皆さんと下見し確認してきました。

岡崎にはいろいろ参考になるところが多く、日程・歩く距離等を考慮して、

  1. 旧本多忠次邸
  2. 岡崎公園
  3. 八丁味噌の郷 と「家康」関連

に決まりました。

研修案内を送らせていただきます。会員同士お誘い合わせの上、たくさんのご参加をお待ちしています。

6月13日 第3回理事会

理事会

アートフレンド小牧 第3回理事会を行いました。

4日に開催した、加藤大智コンサートの反省・今後の検討、会員交流研修会の内容確認、財団化へ向けての要望書の検討等を行いました。

6月末に、岡崎方面への「第1回会員交流研修会」の案内を出させていただきます。たくさんの会員の応募をお待ちしています。

6月4日(土曜日)加藤大智コンサート

アート1
アート2
アート3
アート4
アート5
アート6

アートフレンド小牧自主企画事業「世界の名曲をジャズで ~加藤大智コンサート~」

アートフレンド小牧栗山会長の挨拶で今年の自主企画事業がスタートしました。今回も460名を越える皆さんにお集まりいただき、味岡市民センター講堂はほぼ満席、熱気が伝わってきます。

In a sentimental moodからコンサートが始まりました。世界の名曲とはいいながら、加藤風にアレンジされた演奏が、加藤さんの楽しいおしゃべりを交えて続きます。

アンコール曲の「夜が来る」まで予定時間を越えてしまう熱が入った楽しいコンサートでした。

加藤さん・中山さん・遠藤さん・安藤さん出演者の皆さんへ感謝の1日でした。

次回の自主企画は、2月に「津軽三味線」の若いアーティストを予定しています。ご期待ください。

加藤大智ジャズコンサート 公共交通機関で

加藤

世界の名曲をジャズで ~加藤大智コンサート~

好評をいただき、駐車場が大変混雑する恐れがあります。味岡市民センターは駐車スペースに限りがありますので、公共交通機関を利用してご来場ください。

(注意)巡回バスが味岡市民センター前に駐車します。

(注意)名鉄味岡駅から徒歩5分です。

5月9日 第2回アートフレンド小牧理事会

理事会

 今年度2回目の理事会を行いました。

 6月4日(土曜日)に行われる、第1回自主企画事業「世界の名曲をジャズで 加藤大智コンサート」の運営確認、役割分担を話し合いました。

 また、先回の反省を元に、運営ルールの見直しを行い、スタッフで同じ対応が出来るようにしました。

 さらに、第1回会員交流研修会を9月7日(水曜日)岡崎方面で実施することを決定しました。研修部で下見を行い詳細を詰めた上、会員に案内を発送します。奮ってご参加下さい。

加藤大智コンサート

加藤1
アト

6月4日(土曜日)「世界の名曲をジャズで」出演者の加藤さんに会場の味岡市民センターに来ていただき、アートフレンド小牧企画部と会館スタッフとで打合せを行いました。

整理券の発券が終了し、たくさんのお客さんに来ていただけそうなので、一層張り切って演奏して頂けそうです。

加藤大智コンサート 整理券発券終了

アートフレンド小牧自主企画事業「世界の名曲をジャズで 加藤大智コンサート」6月4日(土曜日)

好評をいただき、整理券の発券が終了しました。ありがとうございました。

味岡市民センターは駐車場が少ないため、お越しの節は、公共交通機関を利用するか、乗り合わせでお願いします。

また、整理券をお持ちでも、満席になりましたら入場をお断りすることがあります。ご了承下さい。

世界の名曲をジャズで 加藤大智コンサート

大智1
大智2
大智3
大智4

アートフレンド小牧 自主文化事業「世界の名曲をジャズで 加藤大智コンサート」

6月4日(土曜日)味岡市民センター講堂 午後1時30分~開場 午後2時00分~開演

アートフレンド会員優先入場(招待券)午後1時15分~午後1時30分

要整理券 配布中

味岡・北里・東部の各市民センター、市民会館、中部公民館、まなび創造館、勤労センター、ふらっとみなみ、ゆう 友 せいぶ、文化振興課にて。

加藤大智(サックス)・中山英二(ベース)・安藤正則(ドラム)・遠藤征志(ピアノ)が創りだす、極上の時間をお楽しみ下さい。

駐車場が少ないので、できるだけ公共交通機関をご利用下さい。

(注意)満席の場合は入場をお断りする場合があります。予めご了承ください。

4月11日 アートフレンド小牧総会 理事会

アト総会
アト理事会
アト作業

平成28年度アートフレンド小牧の活動が始まりました。11日(月曜日)市役所において「総会」「第1回理事会」「自主企画事業:加藤大智コンサート会員案内発送作業」を続けて行いました。

27年度は、2回の自主企画事業・2回の会員交流研修会共に、ほぼ定員を満たす活動を行うことが出来ました。今年も皆さんに喜んでいただける企画を立て、誠実に運営していきます。

3月14日 第12回理事会

理事

14日(月曜日)平成27年度最後の第12回理事会を行いました。

先日行われた、宝くじまちの音楽会「南こうせつwithウーファン ~心のうたコンサート~」、第2回自主企画公演「PUENTE 春のカーニバル」の反省と、来年度へむけての計画を話し合いました。

来年度も小牧市の自主文化事業やアートの自主企画は、楽しそうな多様なものが計画されています。また、会員交流研修会も研修部が頑張って計画しています。たくさんの方にアートフレンド小牧の会員になっていただき、安く・便利に、楽しんでいただければと思います。

3月5日(土曜日)PUENTE 春のカーニバル

PUENNTE1
PUENNTE2
PUENNTE3
PUENNTE4
PUENNTE5
PUENNTE6
PUENNTE7
PUENNTE8

3月5日(土曜日)味岡市民センターにおいて、アートフレンド小牧 第2回自主企画公演「PUENTE 春のカーニバル 打楽器の魅力」を行いました。

朝から出演者・アートフレンド小牧理事が集合し、楽器の準備・チラシの折り込み・会場準備・リハーサル等を行いました。

公演は元気な中村さんの司会で明るく、楽しく進行しました。2部には打楽器の「カホン」の体験コーナーも行われ、10人の希望者の皆さんに、貴重な経験をして頂きました。

400人余りの観客の皆さんからは「マリンバの音色に久々心がいやされました。脳の刺激にもなりました」「日本の曲・オペラ・ラテン音楽などいろいろな曲の演奏でとても楽しめました。トークも面白く、楽器がやってみたくなりました」「舞台と客席が一体となっとのコンサートで、とても楽しめました」等の感想を頂きました。

アートフレンド小牧自主事業は、6月にジャズ、2月に津軽三味線を予定しています。

2月27日 宝くじまちの音楽会

南1
南2
南3
南4

宝くじ まちの音楽会「南こうせつwithウー・ファン 心のうたコンサート」

アートフレンド小牧会員には先行予約があったので、多くの会員の方にご参加いただきました。準備・リハーサルが順調に進み、1212名のご来場をいただきました。

アートフレンド理事はボランティアスタッフとして、チケット確認・プログラム配布・贈り物受付・アナウンス・会場案内・ドア係・オルゴール配布・会場確認と縁の下の力持ちで頑張りました。

28年度も小牧市自主文化事業に、多くの市民の方がおいでいただけるよう、広報活動・支援活動を精力的に行っていきます。

1月25日 広報部会

広報

アートフレンド小牧の機関誌「アートの風」作成のため、広報部会が開かれました。

アートフレンド会員の皆さんに、活動の様子を知って頂き、さらに参加していただけるよう、3月中に配布できるように頑張って作業を進めています。

1月18日 第10回理事会

アート10

アートフレンド小牧第10回理事会を行いました。

3月5日(土曜日)に開催する第2回自主文化事業「PUENTE 春のカーニバル」の役割分担,平成28年度自主文化事業の検討,平成28年度会員交流研修会の基本計画,等を話し合いました。

PUENTE公演は、整理券発券日から1週間で200枚ほど発券されています。多くの方に楽しんで頂けそうです。

12月9日第2回会員交流研修会

名古屋
名古屋2
名古屋3
名古屋4

冬とは思えない暖かい天候に恵まれ、アートフレンド会員交流研修会を名古屋方面で行うことができました。

紅葉が映える「徳川園」、国宝・重要文化財に溢れる「徳川美術館」、木の香りと極色彩に満ちた「名古屋城・本丸御殿」、名古屋の技術力を実感できる「ノリタケの森」。

移動時間を少なくできたので、各研修地ではゆっくりと楽しむことができました。

英気と教養を深め、会員みんなで来年も小牧の文化事業を支えていこうと確かめ合いました。

第2回アートフレンド小牧自主文化事業 案内

puennte

アートフレンド小牧自主文化事業

PUENTE 春のカーニバル 打楽器の魅力

楽しい3人組が、打楽器の魅力を十分に堪能させてくれます。お子さんにも楽しい公演になります。

平成28年3月5日(土曜日)味岡市民センター講堂 午後2時00分 開演

アート会員開場 午後1時15分 一般開場 午後1時30分

入場無料 要整理券 先着500名

11月9日 第8回理事会

理事会8

アートフレンド小牧 第8回理事会を市役所で行いました。

 11月1日古典の日の反省では、「小学生の子でも十分楽しめる内容だった。古典・歌舞伎ということで、こちらも構えてPRしてしまったところがあった」という意見が出ていました。

 12月9日(水曜日)に実施する第2回会員交流研修会の参加者を抽選で決定しました。当選した方に案内を送付します。ご一緒に名古屋の歴史と文化を楽しみましょう。

 3月5日(土曜日)第2回自主企画事業「PUENTE 打楽器の魅力」整理券発券を1月12日(火曜日)より各市民センター等で開始します。会員には1月上旬にご案内と整理券を送付します。

11月1日 古典の日 歌舞伎公演

古典1

写真は既公演のもの

古典2
古典3
古典4

 子どもからお年寄りまで、歌舞伎初心者でも楽しめる構成をしていただきました。

第1部「助六のできるまで」では、菊月喜千壽さんが顔の造り方、着物の着方等のポイントを教えてくださいました。

第2部「歌舞伎舞踊 助六」では、一越和城さんの踊りはもちろん、着替えをさせたり、調子を出す補助の様子も来場者の皆さんは興味を持ってかんしょうされていました。

第3部「歌舞伎 応挙の幽霊」は道具屋で掛け軸から幽霊が出てくる話です。落語を元にした歌舞伎ということもあり、客席から笑い声が上がっていました。

終了後、見てくれた小学生の子が「おもしろかった」と感想を言ってくれました。

古典や歌舞伎は。敷居が高いという印象を覆す、親しみやすい舞台となりました。

自主文化事業はアートフレンド小牧が支えています。

10月19日 理事会

理事会

第7回アートフレンド小牧の理事会を行いました。今回の理事会では

  1. 第1回会員交流会・小牧山薪能の反省
  2. 第2回会員交流会計画承認
  3. 第2回自主事業計画 等

を話し合いました。

第2回会員交流研修会にもたくさんの方に応募いただいています。申込みは今月中です。ご希望の方はお早めに!11月理事会で抽選を行います。

10月1日アートフレンド小牧会員交流研修会2

徳川美術館
本丸御殿
名古屋城
ノリタケの森

アートフレンド小牧 会員交流研修会2 下見

 10月1日(木曜日)アートフレンドの理事が会員交流研修会の候補地を下見し、研修内容・時間配分等を決定しました。

 徳川園と徳川美術館が今後のアートフレンド小牧の活動に参考となると考え、重点的に時間を割り振ることにしました。また、名古屋城はについても見学を実施することになりました。

 近日中に会員に案内を配布させて頂きます。たくさんの方の応募をお待ちしています。

9月26日(土曜日)薪能ボランティア

パンフレット配り
会場案内
体験コーナー
会場

 26日(土曜日)小牧山にて薪能・夢夜会が行われ、8000人余りの市民の皆さんでにぎわいました。

 皆さんをおもてなしをするために、アートフレンド小牧や誉高校のボランティアスタッフも、パンフレット配り・会場案内・物品販売・体験コーナー等々で頑張りました。

 狂言はともかく、「能」は分からないところもありましたが、篠岡中学校美術部が作ってくれた「漫画版パンフ」のおかげで楽しく見ることができました。

こまき信長・夢フォーラム3

準備中
開場
発掘調査報告

 9月26日(土曜日)市民会館ホールにおいて、「こまき信長・夢フォーラム 緊急報告 石垣で語る小牧山城」が開催されました。

第1部:小牧山城主郭地区発掘調査成果報告
第2部:奈良大学学長 千田嘉博先生記念講演
第3部:俳優の石丸謙二郎氏を迎えてのトークセッション という構成で行われました。

 700名ほどの皆さんにご参加いただいたフォーラムを、アートフレンド小牧のメンバーも支援しました。

アートフレンド小牧 会員交流研修会

北澤美術館
ガラスの里美術館
諏訪湖を見ながら
諏訪大社 下社 秋宮

アートフレンド小牧第1回会員交流研修会を、50名の参加で行いました。

ガラスの里美術館で現代ガラス工芸を鑑賞し、その後諏訪湖を見ながら会食しました。北澤美術館ではルネ・ラリックやエミール・ガレの作品を中心にアール・ヌーボーの作品と現代日本画を楽しみました。最後に諏訪大社下社秋宮を訪れ、御柱を前に人間と自然の偉大さを感じることができました。

良い天気に恵まれ、互いに助け合って時間通りに行動でき、とても充実した楽しい研修会になりました。

12月に第2回会員交流研修会を計画しています。

9月7日(月曜日)アートフレンド小牧第6回理事会

理事会の様子

 第6回アートフレンド小牧理事会を、まなび創造館で行いました。

来週14日(月曜日)実施する「第1回会員交流研修会」の最終確認や、9月26日(日曜日)の「こまき信長夢フォーラム」「小牧山薪能」、11月1日(日曜日)の「古典の日」について話し合いました。

第2回会員交流研修会を12月に予定しています。近日中に理事で下見をし、確認後会員の皆さんへ案内を送付させていただきます。たくさんの方の応募をお待ちしております。

9月5日(土曜日)6日(日曜日)昭和名作キネマ鑑賞会

会場の様子
スタッフ打合せ
入場風景
楽しい昼食

 2日間で「カルメン故郷へ帰る」「二十四の瞳」「野菊の如き君なりき」「喜びも悲しみも幾年月」の4本の映画を約850人の方々に鑑賞していただきました。

 2日間の上映を、アートフレンド小牧・AV技術者の会・生涯学習ボランティアこまき・施設活用協会等の協力により運営しました。

7月21日(火曜日)アートフレンド小牧 広報部会

広報部会

8月に発行予定の会報誌「アートの風」の内容が話し合いを行いました。青山桂子シャンソンリサイタルなど、様々な文化事業について取り上げる予定です。

今後も魅力的な事業を開催し、また発信していくために皆様のご意見を参考にさせていただきたいと思います。

9月14日(月曜日)アートフレンド小牧会員研修会下見

研修旅行1

北澤美術館

研修旅行2

SUWAガラスの里

研修旅行3

諏訪大社

9月14日(月曜日)にアートフレンド小牧の会員研修会を長野県諏訪市方面で計画しています。7月13日(月曜日)には、アートフレンド小牧理事の研修部の皆様と、研修地の下見をしてコースを決めました。

北澤美術館で開催中の「アール・デコのガラス工芸 ルネ・ラリック展」を見学し、ガラス工芸の今昔を学ぶ予定です。

7月6日(月曜日)アートフレンド第4回理事会

第4回理事会

6月13日(土曜日)に開催した青山桂子リサイタルの反省及び9月14日(月曜日)の第1回会員交流研修会の打合せを中心に話し合いを行いました。

8月は催しが盛りだくさんです。アートフレンド会員の参加をお待ちしております。(7月6日現在の会員数:327名)

  • 8月16日(日曜日)
    市民会館ホール「ミッフィーこどもミュージカル ミッフィーのおたんじょうび」
  • 8月29日(土曜日)
    北里市民センター講堂「桂文珍 独演会」
  • 9月5日(土曜日)、6日(日曜日)
    市民会館ホール「“昭和”名作キネマ鑑賞会」

6月13日(土曜日)アートフレンド小牧自主文化事業「青山桂子シャンソン・リサイタル」

シャンソンコンサート
シャンソンコンサート2

演奏会当日は、沢山の方にお越しいただき、味岡市民センター講堂の客席500席が満席となり、講堂で御覧いただけない方は視聴覚室でコンサートをお楽しみいただきました。

青山桂子さん、ピアノ加藤さん、ヴァイオリン大久保さんの素晴らしい演奏やフレンドリーな雰囲気で会場は大いに盛り上がりました。

企画運営を務めたアートフレンド小牧理事としても、皆様にお楽しみいただき、頑張った甲斐がありました。

6月12日(金曜日)青山桂子シャンソン・リサイタル準備 6月13日(土曜日)リハーサル

リハーサル
リハーサル2

青山桂子シャンソン・リサイタルの前日の6月12日(金曜日)に会場への荷物の運搬・ピアノの調律など準備を行いました。

当日6月13日(土曜日)は午前9時にアートフレンドのスタッフが集合し、受付など会場設営・パンフレットの折込など準備を進めました。舞台の方は、青山さん、ピアノの加藤さん、ヴァイオリンの大久保さんなど出演者及び舞台スタッフが念入りにリハーサルを行いました。

6月8日(月曜日)アートフレンド第3回理事会

理事会

6月6日(土曜日)に開催された「レ・フレール コンサート」の運営の反省を行いました。また、反省を踏まえて6月13日(日曜日)開催の「青山桂子シャンソンリサイタル」の運営及び、9月14日(月曜日)に実施予定の「会員交流研修会」の計画等について話し合いを行いました。

なお、「青山桂子 シャンソンリサイタル」の整理券については、全て発券してしまい、配布を終了いたしました。当日満席の場合は入場できない場合がありますので、ご了承ください。また、当日は混雑が予想され、駐車場に限りがあるので、公共交通機関をご利用くださいますようお願いします。

6月6日(土曜日)レ・フレールピアノコンサート

レフレール

東部市民センターで開催された「レ・フレール」のコンサートはほぼ満席で、熱いステージに会場は大いに盛り上がりました。

大勢のお客様にお越しいただきありがとうございました。今後もアートフレンドスタッフや事務局が一丸となって次の公演に取り組んで参ります。

5月13日「6月13日開催 青山桂子 ファンタジック・シャンソン・リサイタル」会館打合せ

打合せ1
打合せ2

6月13日(土曜日)に味岡市民センターにて開催の「青山桂子ファンタジック・シャンソン・リサイタル」の準備のために会館打合せを行いました。

味岡市民センターの舞台スタッフ、出演者のマネージャー、運営のアートフレンド理事とで打合せを行い、公演当日がスムーズに、お越しいただいた方にお楽しみいただけるよう確認を行いました。

なお、整理券については、全て発券してしまい、配布を終了いたしました。当日満席の場合は入場できない場合がありますので、ご了承ください。また、当日は混雑が予想され、駐車場に限りがあるので、公共交通機関をご利用くださいますようお願いします。

5月11日 アートフレンド第2回理事会

理事会2

5月10日に開催された「第九演奏会」の活動の反省や、アートフレンド小牧自主文化事業「6月13日開催 青山桂子ファンタジック・シャンソン・リサイタル」や3月の自主文化事業公演、会員研修会の計画等を話し合いました。

アートフレンド会員の方を対象に、9月に会員研修会として長野県方面(安曇野ちひろ美術館)への旅行を計画しています。詳細が決まったらご報告いたしますので、お楽しみにしてください。(定員制限あり)

5月9日 第九演奏会

第九1

スタッフ打合せ

第九2

準備

第九3

入場

第九4

アンケート回収

5月9日に小牧市市民会館にて「第九演奏会」が開催されました。「第九演奏会」には、約200名の合唱団が出演し、1,100名のお客様にお越しいただき、大盛況で終演することができました。

演奏会の開催を支えたのが、アートフレンド小牧・誉高校ボランティア・音楽連盟の皆様です。スタッフの方々は午後0時30分には集合し、打合せ・準備を行い、観客の誘導・チケットのもぎり・プログラム渡し・客席案内・アンケート回収・忘れ物チェックなど、始まりから最後まで精力的に活動し演奏会を支えていただきました。

4月13日 アートフレンド理事会・チラシ発送作業

理事会
チラシ発送作業

4月13日に、小牧市役所にて平成27年度第1回目の理事会を開催し、平成27年度の予算・事業計画の確認を行いました。

理事会の後には、6月13日に味岡市民センターで開催する「青山桂子 ファンタジック・シャンソン・リサイタル 2015」のチラシ等の会員への発送作業を行いました。

この記事に関するお問い合わせ先

こまき市民文化財団
小牧二丁目107
電話番号:0568-71-9700 ファクス番号:0568-77-8207

お問い合わせはこちらから